忍者ブログ
英語リスニング教材スーパーエルマーを体験し評価をしてみたブログ
ブログ内検索
今なら無料サンプル配布中
TOEICといえば
プロフィール
HN:
エルマーフリーク
性別:
非公開
バーコード
13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーパーエルマーにはVOAとCBSの2つのコースがありますが、
選択を間違えないようにしたいですね。

 内容が簡単すぎると期待ほど英語力は伸びない。
 内容が難しすぎると途中で心が折れます(笑)

スーパーエルマーの試聴CDサンプルには2つのコースの内容サンプルが
収録されているので、判断材料として良いでしょう。親切心を感じます(笑)

簡単に概略を書いておきます。

スーパーエルマー「VOA」コース(初級・中級向け)
スーパーエルマー「VOAコース」は、日本でも有名なアメリカ国営の
国際放送機関 Voice of America (VOA)が教材になっています。

コア・ボキャブラリー1,500語、話すスピードも一分間に約100ワード。
もともと日本人にやさしい構成で作られたスペシャルイングリッシュ番組。
初・中級者の方が、内容を楽しみながら無理なく「ネイティブの思考法」を
身につけることができます。

ただ、VOA聴くだけなら、スーパーエルマーは不要になっちゃう。
まずは、VOAの中でも分野を広く、そして「質」が高い放送部分を抽出。

そして、特に英語力アップのために重要で、凄まじくうれしいのは次のポイント。

「VOAコース」では、講が進むにつれて基本スピードが
段階的に速くなるように処理されているんですね。

具体的には、1分間100ワードから始まったスピードが、
しだいに110→120→130ワードになります。

このような段階的に早くなる仕組みによって、
初級→中級へ自然にステップアップできるし、
中級者は、復習→定着→発展と物足りなさを感じることなく
英語学習が進むと思います。


スーパーエルマー「CBS」コース(中級・上級向け)
スーパーエルマー「CBS」コースは、アメリカ3大ネットワークの中でも最大で、
特に、報道分野において絶大な信頼を得ているテレビ局、
CBSを教材に使っています。

具体的には、CBSが放映している、アメリカの高視聴率テレビ番組
「CBSイブニングニュース」が教材です。

内容は「政治、経済、医療、教育、犯罪、文化」と
バラエティー豊かなことが特長。
これは、知識が偏ることなく、かつ良質の放送内容を選ぶことで、
幅広い英語学習を可能とするし、飽きさせない仕組みになっています。

スーパーエルマーCBSコースの話すスピードは、
150~170語/分のナチュラルスピード。

これだけ聴くと「やばくね?」ですが、
Hop,Skip&Jumpにより100%の内容理解ができるようになっています。

「英語の頂点」(=人によってはTOEICリスニング満点、
英語マスター、英語の達人)を目指す人のためのコースといえますね。

話がそれますが、CBSではCBS60ミニッツもいい番組ですよ。英語教材向けではないですけど。

コース選びさえ間違えなければ、車で移動中もAFN(米軍放送)もスムーズに理解できますね。
ちょっと音を大きくして、回りにアピールしながらのドライブもイイかも♪

スーパーエルマー公式サイト
スーパーエルマー
(VOAとCBSの両方を試聴+エッセンスが詰まった数十ページの解説本も無料送付中)

当ブログ関連記事
ネットで拾った口コミ
PR
Copyright c スーパーエルマーの体験から効果や評判を評価するブログ All Rights Reserved
[PR]TOEIC勉強 スピードラーニング評価 スピードラーニング韓国語 ニュース エコニュース 自動車動画 デジカメプリント サッカー動画 ウコン 豪州サッカー
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]